私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ、中東好きな私の旅行記。絶景を見に行くだけじゃなく、絶景を楽しめる海外ホテル&リゾートでのんびり滞在。

ニャチャンからシックスセンシズ ニンヴァンベイへの移動について

f:id:mia-travelista:20191015100830j:plain
ベトナムのカムラン空港(ニャチャン)から車で約1時間、そして更にボートで20分ほどのところにある、シックスセンシズニンヴァンベイへ訪れてきました。

シンガポール(もしくは日本)からニャチャンへの直行便はないため、ハノイ、ホーチミンなどで乗り継いで行くようになります。乗り継ぎ→国内線でニャチャンへ→さらに1時間車でボートポイントまで移動→ボートで20分・・・と同じアジアにしては、なかなかの長旅です。



f:id:mia-travelista:20191225104106j:plain
私たちはシンガポール在住のため、シンガポールからベトナムまでは、シンガポール航空ビジネスクラスを利用し、国内線の移動はベトナム航空のエコノミーを利用しました。



f:id:mia-travelista:20191225104110j:plain
ホーチミンからカムラン空港へは1時間もかからないフライトで、飛んだと思ったらすぐに着陸でびっくり。飛行時間は30分もなかったような気がします。ちなみに、機内ドリンク、食事のサービスはなかったと思いますが、10月のことなので、はっきり覚えていなく(;´Д`)



f:id:mia-travelista:20191225104119j:plain
国内線の機内から降りたらスタッフが待っています、とのことでしたが・・・・どこにもシックスセンシズのスタッフがいなく・・・・若干戸惑うものの、遠くにシックスセンシズのカウンターが見えたので、歩いて行ってみました。



f:id:mia-travelista:20191225104113j:plain
しかし、ここにもスタッフがいなく。お手拭きがそっと置いてあったので、使ってみました。

シックスセンシズNVBヴィラ選びポイントでもちょっと書きましたが、私の中ではちょっとハズレなリゾートです。宿泊費も安くはないし、ベトナム国内線&ボートを乗り継いで行ってまで行く価値はあまり感じませんでした。同じベトナムなら、シックスセンシズコンダオの方が、私としてはオススメです。



f:id:mia-travelista:20191225104116j:plain
ニャチャン⇔シックスセンシズまでのトランスファー料金は、プライベートカー&プライベートボートで一人約40,000円/往復です。他ゲストとのシェアの場合は一人約15,000円/往復だったかと思います。



f:id:mia-travelista:20191225104122j:plain
10分ほど待っているとスタッフが来てくれて、車内へ案内されました。ニャチャンからシックスセンシズのボートポイントがあるところまで、車で約1時間です。



f:id:mia-travelista:20191225104125j:plain
快適なドライブで、シックスセンシズのリゾートラウンジへ到着しました。



f:id:mia-travelista:20191225104128j:plain
リゾートラウンジは小さいですが、お手洗いもあり、冷房もきいているので快適です。



f:id:mia-travelista:20191225104026j:plain
ウェルカムドリンクとバナナチップス、ドライジンジャーでほっと一息。



f:id:mia-travelista:20191225104030j:plain
バナナチップスがとても美味しくてびっくりしました。



f:id:mia-travelista:20191225104032j:plain
10分ほど一休みしていると、ボートの準備が整いました、と案内されます。



f:id:mia-travelista:20191225104035j:plain
この先にあるボートが、シックスセンシズ専用のボートです。



f:id:mia-travelista:20191225104038j:plain
ボートの中もとても綺麗です。安全のためにライフジャケットを着用し、出発します。



f:id:mia-travelista:20191225104040j:plain
30分ほどの船旅とのことでしたが、15分ほどで到着しました。波が高い日などは、もう少しかかったり揺れたりするそうですが、私たちが訪れた際は、幸いにも波が穏やかで、快適なクルーズでした。



f:id:mia-travelista:20191225104043j:plain
シックスセンシズニンヴァンベイが見えてきました。とても大きなリゾートです。



f:id:mia-travelista:20191225104046j:plain
今回は水上プールヴィラに宿泊したのですが、ヴィラまでの山道トレッキングがつらくて・・・・ビーチフロントにすれば良かったなぁと思いました。このことについては、また今後ちゃんと書いていきます。



f:id:mia-travelista:20191225104100j:plain
のんびりとした空気が流れる、シックスセンシズニンヴァンベイへ到着です。



f:id:mia-travelista:20191225104048j:plain
シックスセンシズニンヴァンベイは一応バトラー制になっています。滞在中お世話になるバトラーの方と挨拶し、チェックインをすませます。



f:id:mia-travelista:20191225104057j:plain
海を見ながら、



f:id:mia-travelista:20191225104051j:plain
にんじんジュースのような、爽やかなウェルカムドリンクを。



f:id:mia-travelista:20191227103912j:plain
チェックインの後は、バギーでヴィラまで案内されますが・・・・ニンヴァンベイの水上ヴィラ、ロックヴィラなどはバギー送迎は途中まで(山道はバギーが走れない)で、途中からトレッキングが必要となります。

なので、行く時は・・というよりリゾート滞在中は歩きやすい靴、スニーカーが必須です。ロックリトリートだと、ボートでのアクセスが可能ですが、波が高い日はボートが出せない=結局はトレッキングが必要となるそうです。

ということで、のんびりするはずのリゾート滞在が、朝ご飯、スパに行くのさえトレッキングが必要となり、毎日筋肉痛となってしまったのでした。。。。続く。



f:id:mia-travelista:20191225104103j:plain
シンガポールは年中夏なので、クリスマス感ゼロですが・・・・でも年末特有のわくわくとした雰囲気は大好きです(=`ω´=)メリークリスマス!

続き→水上ヴィラ宿泊記
前回→SQ178・SQ183 ビジネスクラス搭乗記【SIN-SGN】by Singapore Airlines

#シックスセンシズ旅行記