私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ、中東好きな私の旅行記。絶景を見に行くだけじゃなく、絶景を楽しめる海外ホテル&リゾートでのんびり滞在。

ザ・レベリーのカップルルームでスパ&感想 The Reverie Saigon ホーチミン

f:id:mia-travelista:20200220101232j:plain
2019年10月のホーチミン旅行では、6つ星ホテル、ザ・レヴェリーサイゴンを再訪しました。レヴェリーでは、宿泊客は無料でミストサウナが使えます→以前こちらで書いています

また、別料金にはなりますが、こちらでスパを受けることももちろん可能。前回訪れた時と写真が混ざっていますが、今回も利用したレヴェリーでのスパについて書きたいと思います。



(1) ザ・レヴェリーサイゴンホテルの場所


ホテルの場所はこちら。空港からは車で約30分程度の場所にあり、観光にも便利な立地です。


(2) 豪華なスパ施設&価格帯

f:id:mia-travelista:20190410181702j:plain
相変わらず、すごいな~と笑ってしまうほど煌びやかです。6Fのスパ受付に行くと、まずはカウンセリングから始まります。



f:id:mia-travelista:20200220101228j:plain
そうそう、以前訪れた時は、こんな椅子(↑)だったのが、



f:id:mia-travelista:20200220101239j:plain
今回は、より座り心地の良さそうな、ふかふかな椅子になっていました。この奥の席、おこもりっぽくて気に入っているので、ふかふかのソファに変わっていて嬉しかったです。



f:id:mia-travelista:20200220174442j:plain
ウェルカムドリンクで一息。スパメニューは、60分でだいたい1万2000円くらい~でした。ベトナム価格にしては若干高めですが、他ホテルスパもだいたい10,000~くらいなので、そこまで大差はないです。

ホーチミンではホテルニッコーのスパソフィテルのスパ、レヴェリー、パークハイアット、エムギャラリー・・・など12か所ほど行ったのですが、まだほとんど書けていません(面倒でね)。ただやはり、レヴェリーが私は一番好きです。



f:id:mia-travelista:20200220101219j:plain
さて、ウェルカムドリンクを頂いた後は、階段をあがってスパルームへ向かいます。



f:id:mia-travelista:20200220101935j:plain
わくわくするような通路を歩きまして、



f:id:mia-travelista:20200220101937j:plain
そうそう、レヴェリーのスパルームは前回利用した一人部屋(↑)や、カップルルーム、窓あり・なしのお部屋があります。選べるかは分からないのですが、希望があれば窓あり・なしを伝えると良いかと思います。



f:id:mia-travelista:20200220101216j:plain
今回はカップルルームで夫婦そろって施術を受けます。訪れたのは平日だったからか、特にお願いはしませんでしたが、窓ありのカップルルームにしてもらえました(=`ω´=)


(3) スパメニュー&トリートメント

f:id:mia-travelista:20200220101213j:plain
スパメニューは60分のアロマオイルマッサージをお願いしたので、4つの香りから好きなアロマオイルを選びます。どれも落ち着いた香り。

前述の通り、スパは60分で12,000円ほど/一人くらいとなり、今回私が受けたアロマオイルマッサージの他にも、タイマッサージ、ボディスクラブ、ボディパック、あとはカップル専用だとリムジン送迎つきのカップルスパ(10万円~)なんてのもありました。

リムジン送迎は、滞在先から送迎します(たしか片道のみ)という内容でしたが、レヴェリーに滞在している場合は・・・どうするんだろ。市内をぐるっと周るとか・・?レヴェリー以外のホテルに泊まっているなら、送迎付きでカップルスパを受けるなんてのも、良いかもしれないですね。



f:id:mia-travelista:20200220101242j:plain
さてスパルームに入りまして、まずは足を洗ってもらって→施術→爆睡→心地よく目覚める→ぼーっと着替える、といういつものパターンです。

施術はとても気持ちよく、無意識に緊張させていた体がほぐれました。慣れない国、特にベトナムはひったくりが多いと聞くので、知らず知らず体が緊張していたみたい。



f:id:mia-travelista:20200220101224j:plain
施術後のドリンク&ドライフルーツ。飲み物はホットジンジャーティーで体が温まるし、ドライフルーツはプルーンと、あとはなんだったかな・・・どれも美味しかったです。


(4) 感想&予約方法

f:id:mia-travelista:20200220101222j:plain
レヴェリーのスパは施設も豪華で綺麗です。宿泊客以外でも利用できるようなので(その場合でもミストサウナなども利用できると言っていました/2019年10月情報)、私としては、ホーチミンで一番おすすめのスパです。

予約方法
宿泊客→コンシェルジュへの電話で予約OKでした。宿泊客向けの割引などは特になく、空いていれば当日の受付もOKなようです
外部客→多分、レヴェリーHPから問い合わせをすれば大丈夫かと思います/曖昧ですみません(´ー`)


最近のこと

さて、こうして旅行記は書いていますが、以前も書いたとおり日本のコロナウィルスの状況が心配です。

シンガポールでは、感染者の数より、感染経路不明な数を警戒しているように感じられるため、日本が大好きな私の友人たち(シンガポーリアン)は、自国のことよりとにかく日本人のことを心配しています。

日本での物資不足も、こちらでは報道されているため、少しでも日本へ物資を渡そうと、日本へ帰国する人に少量ですがマスク、サニタイザーなどを渡したりしています。友人の一人に、あと1か月はひきこもるから、私はマスクいらないという人がいて、会社で配られた30枚をくれた人もいました。届けられるのはほんの一部ですが、0より小さな1を。

そして、過酷な状況の中、休みなしで対応されている方々もたくさんいるかと思います。どうか、どうかどうか安全でいられる状況でありますように。

続き→レヴェリー・クラブラウンジでの朝食
前回→カフェカーディナルの朝食ビュッフェ

#ホーチミン