私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ、中東好きな私の旅行記。絶景を見に行くだけじゃなく、絶景を楽しめる海外ホテル&リゾートでのんびり滞在。

SQ451便 ビジネスクラス搭乗記 【マレ・ヴェラナ国際空港→シンガポール】

f:id:mia-travelista:20191212104055j:plain
2019年・クダドゥモルディブプライベートアイランドを訪れた際は、シンガポール航空を利用しました。帰りの便はSQ451の深夜便です。


(1) シンガポール⇔マレ間のフライトについて

マレ→シンガポールで利用した便はSQ451、夜23時過ぎ出発のフライトです。そのため、水上飛行機(←夕方までしか飛べない)でしかアクセスできないリゾート滞在の場合、どうしてもマレでの待ち時間が長くなってしまうフライトです。

とはいえ現在、シンガポール航空でのSIN-MLE間は、往路共に夜便しかないため(昼間の便はシルクエアーとのコードシェア便=機材はB737-800&機内食が微妙)、水上飛行機で行くリゾートの場合、マレでの1泊滞在(行き)は仕方ないかなとは思っています。


(2) ビジネスクラス機材について

f:id:mia-travelista:20191212104101j:plain
私たちが乗った時点での機材はA330で、行きの機材と全く同じです。この機材については[以前書いていますので、こちらをどうぞ

ただし、2019年9月(だったはず)からはB787の新機材にかわっていますので、今後乗ったらレビューを書きたいと思います。同じタイプかは分からないのですが、B787-10だと以前、バンコク、ホーチミンを訪れた際に乗っていますので(こちら)、フルフラットになるこの機材がマレ線でも就航されたなら、とても嬉しいです。


(3) マレ→シンガポール機内食について

f:id:mia-travelista:20191212104058j:plain
ウェルカムドリンク。SQ451便は深夜便ですが、離陸後1時間ほどすると夕飯が出てきます。正直、機内食を食べずに寝ていたい時間帯ですが、マレのラウンジはあまり食べ物がないので・・・・私たちは機内食を頂くことにしました。



f:id:mia-travelista:20191212104109j:plain
4時間ほどのフライトですが、ちゃんとコース料理が出てきます。前菜は1種類のみ、真夜中のコース料理もまた新鮮です。



f:id:mia-travelista:20191212104115j:plain
メインは3種類くらいから選べた気がします。つくづく思うのですが、どのエアラインも、事前の食事オーダー制にすれば良いのになと思います。その方が、フードロスが少なく済むと思うんですけれど・・・・難しいのかな。



f:id:mia-travelista:20191212104113j:plain
こちらは夫が食べていたビーフらしきもの。私はチキンを食べました。



f:id:mia-travelista:20191212104118j:plain
ちゃんとデザートまで出てきますし、シンガポール航空のデザートはけっこう美味しいので好きです。



f:id:mia-travelista:20191212104104j:plain
お決まりのセーフティービデオ。このビデオに出てくる女性のシングリッシュが、とても綺麗なシングリッシュで好きです。We hope you have a great time on board, as well as in Singapore, or anywhere else in the world we take you...という最後のセリフが特に好き。

シンガポール在住5年目になりましたが、最初はえっ?と思ったシングリッシュも慣れると真似してしまうし、可愛らしく聞こえる不思議。



f:id:mia-travelista:20191212104107j:plain
そうそう、やっとアベンジャーズエンドゲームが見れて嬉しかったです。



f:id:mia-travelista:20191212104121j:plain
映画を見たり、うとうとしていると、あっという間にシンガポールです。シンガポール⇔マレの機材も新しくなったし、マレでの滞在時間が増えるとは言え、なかなか良い時間で飛んでくれるシンガポール航空なので、今後も利用は増えそうです。

ただ、シンガポール在住だと、スリランカ航空ビジネスクラス(一人9万円くらいとシンガポール航空エコノミーとほぼ一緒の金額)というチョイスもあり、行くリゾートによって、利用する航空会社も変えたりしています。※マレでのリゾートラウンジが18時までしか使えないリゾートだと、出発が21時頃のスリランカ航空を使ったりします


(4) 2019年時点でのチェックイン@マレについて

私たちが訪れた際は、ビジネスクラス以上を利用で、チェックインカウンター前の荷物検査優先レーンがありました。また、入国・出国も優先レーンが使えますので、激混みのマレでは大変助かるサービスです。

マレの空港チェックイン開始は、

フライトの3時間前~です。対して、水上飛行機が飛べるのは朝~夕方6時くらいまでなので、マレ着が早い場合は、マレでの滞在時間が増えます。

リゾートラウンジが使える時間(各リゾートが提供する空港ラウンジがある場合)は、それぞれ異なります。たいていは18時までが多いようですが、ラグジュアリーラインだと23時など、ゲストの出発まで開けてくれるところもあります(クダドゥ、セントレジスは出発まで滞在OKでした)

以上、搭乗記というより、2019年時点でのマレ空港情報みたいになりましたが、こんなところです。ただし、現在空港のオペレーションは日々変わるそうなので・・・・行ってみたら変わっていたということもあるかもしれません。