私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ、中東好き。絶景を見に行くだけじゃなく、絶景を望む海外ホテルリゾートでのんびり滞在&旅行記。

Yuji Yamazaki氏デザイン 「バスルーム」 クダドゥモルディブ プライベートアイランド

f:id:mia-travelista:20190802105302j:plain
モルディブの新しいリゾート、クダドゥプライベートアイランドの水上レジデンス、前回のお部屋編に続き、「バスルーム」へ。

既に何度か書いていますが、私は今まで、どの国へ行っても、4泊以上していると、「バスルームは、海外だとどこも滑りやすくて不便だな」、「シャワーからお風呂へのアクセスが悪いんだよね」、「バスタブの外がすぐ床って、お湯あふれたらべたべただよ~」なんて思い、「やっぱり日本のお風呂が一番!」と!思うんです。



f:id:mia-travelista:20190802105648j:plain
しかし、クダドゥプライベートアイランドのバスルームは、NY在住の日本人、Yuji Yamazakiがデザインしたということもあり、本当に文句なしに使いやすく、バスルームで眠れてしまうくらいの居心地の良さでした。まるで、日本の旅館にいるような落ち着くあの感覚・・・・


(1) 高級旅館のようなお風呂

f:id:mia-travelista:20190802105258j:plain
ベッドルームのすぐ後ろには、広々としたバスルームエリア。全て木材が使われていて、とっても良い香りがします。

去年訪れたセントレジスモルディブは、木のぬくもりというより、都会のホテルっぽい作りで、自然のリゾート感ゼロでした。やっぱり、木や茅葺屋根がリゾートでは一番好きです。



f:id:mia-travelista:20190802105311j:plain
ここが海外ということを忘れそうになる。



f:id:mia-travelista:20190802105235j:plain
上部分が開いているため、風が吹き抜け、波の音もきこえるのです。後ろ側も、前側(テラス)も開いているバスルームって、モルディブではめずらしい気がします。

入ってくる風がまたものすごーく気持ちよくて、半露天風呂のような雰囲気なのもまた最高(=`ω´=)b



f:id:mia-travelista:20190802105220j:plain
バスタブも高さが丁度良いし、広さもけっこうあるので入りやすい。海外バスタブあるあるの、底が異様に深かったり、頭の置く位置があれ・・・?というのがなくて快適。



f:id:mia-travelista:20190802105232j:plain
タオル。バスタブからタオルラック、シャワールームへのアクセスも、床が木なので滑らない、べたべたしない!



f:id:mia-travelista:20190802105246j:plain
これ、なんていうのか分からないのだけれど、白いつるっとした石。



f:id:mia-travelista:20190802105306j:plain
バスタブのそばに椅子。またこれが、ボディクリームぬったりするのにちょうど良くて!部屋についているさらりとした浴衣を着て、後ろからきこえる波の音をききながら・・・・寝れちゃう。

バスルームで眠れるほど居心地が良いってすごいです。水上ヴィラは蚊もやもりもいないので、心底安心して過ごせます。



f:id:mia-travelista:20190802105223j:plain
バスアメニティもアフリカブランドのHealing Earth。オーガニックなので、安っぽい人工的な香りもしない。



f:id:mia-travelista:20190802105238j:plain
このスクラブ、すごくツルツルになります(*´ω`)



f:id:mia-travelista:20190802105242j:plain
こちらはバスオイル。以前、アロマテラピーアソシエイツに出会ってから、バスオイルを集めるようになりました。お気に入りはアロマテラピーアソシエイツ、バンヤンツリーのオイル、ココナッツオイルあたりですが、Healing Earthのバスオイルもすごく香りが良くて、クダドゥのスパで2本買ってきました。

使った感想については、いつか書こうと思っています。



f:id:mia-travelista:20190802105648j:plain
夜のお風呂もまた素敵。



f:id:mia-travelista:20190802105704j:plain
ベッドルームとの扉は閉めることができます。閉めても閉塞感がなく、むしろさらに日本の旅館っぽくなる気が!



f:id:mia-travelista:20190802105652j:plain
反対から見るとこう。奥に見える扉の奥が、シャワールームです。



f:id:mia-travelista:20190802105655j:plain
私、モルディブでは夕方5時とか、明るい時間にお風呂にはいることがほとんどなのですが(床が滑りやすいし、夜のお風呂が落ち着かない)、クダドゥでは朝風呂、夜のお風呂と何度も入っていました。そのくらい、居心地が良いんです。



f:id:mia-travelista:20190802105659j:plain
我が家のお風呂より、はるかに居心地が良いです。お風呂って結局、自宅が一番って思うのに、少しも「ここがこうだったら」と思う所がない。



f:id:mia-travelista:20190802105254j:plain
このレジデンスに泊まるためだけにでも、またリピートしたいほどでした。


(2) 広いシャワールーム

f:id:mia-travelista:20190802105625j:plain
シャワールームも風が入ってきます♪そして、広い。シャワールームだけで、前に行ったカンドゥルのプライベートプールくらいの広さがある気がする( ゚Д゚)



f:id:mia-travelista:20190802105629j:plain
シャンプー、コンディショナー、ボディーソープも全てオーガニックのHealing Earth。



f:id:mia-travelista:20190802105632j:plain
シャワールームの外側にある扉、



f:id:mia-travelista:20190802105611j:plain
これはなんと、



f:id:mia-travelista:20190802105637j:plain
テラスへとつながっているのです!しかもウッドデッキだから滑らない。

さらに左側をみると分かる通り、仕切りが1枚ののぺっとした木ではなく、斜めに作られているので、海が見えるんです。

テラス中、同じように作られているので、圧迫感がない。開放感がありつつ、ちゃんとお隣が見えないようになっているんです!



f:id:mia-travelista:20181015081316j:plain
※比較①セントレジスモルディブの仕切りこのプールの位置・・・何度思い返しても笑えます。インフィニティプールじゃないし、日が当たらないから水が冷たすぎる。。



f:id:mia-travelista:20180530094313j:plain
※比較②ミライドゥの仕切り。これでももちろん良いけれど、クダドゥのは、更に広く感じるし画期的だなと思いました。



f:id:mia-travelista:20190802105617j:plain
夜のシャワールーム。



f:id:mia-travelista:20190802105614j:plain
では、シャワールームからお部屋の中に入ってみましょう。


(3) 洗面台・パウダールーム

f:id:mia-travelista:20190802110029j:plain
奥側の扉がシャワールームから入ってきたところ。こちらが洗面台。



f:id:mia-travelista:20190802110049j:plain
ここにもバスタオル。窓があるからどこも明るい。



f:id:mia-travelista:20190802110038j:plain
ダブルシンクです。



f:id:mia-travelista:20190802110045j:plain
マウスウォッシュ、ハンドソープ、クリーム、石鹸。全てHealing Earth。マイクロプラスチック問題も考え、我が家でも徐々にオーガニックの物に、できるところからシフトしていっています。



f:id:mia-travelista:20190802110041j:plain
アメニティ。ゴミ削減のため、このようなものも使いません。いつも自分の歯ブラシ、フロス、歯磨き粉など持ち歩きます。



f:id:mia-travelista:20190802110034j:plain
ドライヤー。



f:id:mia-travelista:20190802110015j:plain
続いてパウダールームです。座ってゆっくりメイクしたりできるし、パウダールームがあるって嬉しい!ここも明るくて◎。



f:id:mia-travelista:20190802110018j:plain
使い勝手も良いです。右の入れ物の中には、綿棒、コットンなどが入っていた気がする。



f:id:mia-travelista:20190802110021j:plain
お手洗いも広々で明るい。中に木が置いてあるのが良いなぁ。

クダドゥのバスルーム全体が、とにかく居心地が良く、動線がとても良い。海からあがって、お部屋をぬらさず、しかも滑らずシャワールーム、お風呂に行けるし、よく考えられているなぁと思いました。



f:id:mia-travelista:20190802112528j:plain
次回は、44㎡のプールとテラスについて書きます。



f:id:mia-travelista:20190802112524j:plain
テラスにはブランコもついているし・・・・自分の家より、実家よりも過ごしやすく、こっそりと住みつきたくなりました(*´з`)

続き→プライベートプールとテラス
前回→310平米の水上レジデンス「お部屋編」

タグ:#クダドゥモルディブ旅行記