私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ、中東好き。絶景を見に行くだけじゃなく、絶景を望む海外ホテルリゾートでのんびり滞在&旅行記。

夕食は軽めにスープ アマンジウォのメインレストラン

f:id:mia-travelista:20190612103525j:plain
アマンジウォ(アマンジオ)の写真整理が全て終わったので、一気に旅行記を書いていきたいと思います。

私たちが宿泊したボロブドゥール・プール付きスイートの様子はこちら、ヴィラスイートでのディナーはこちらをどうぞ。※アマンジウォまでのアクセスについてはこちらに書いています



f:id:mia-travelista:20190612103529j:plain
日が暮れて空が濃藍色になるころ、メインレストランへディナーに訪れました。ディナーはだいたい2人で15,000円くらいからだった記憶があります。たくさん食べる方、お酒を飲む方はもっとかかるかと思います。



f:id:mia-travelista:20190612103553j:plain
まるで宮殿のようなメインレストランで、夜のライトアップもまた素敵です。アマンのレストランは、営業時間という概念もほぼないのも嬉しいところ。かといって、夜中に行く人はまずいないと思いますが・・・



f:id:mia-travelista:20190612103550j:plain
ドレスアップしてディナーなんてのも良いですね(=`ω´=)。何人か、ドレスアップしている人たちがいました。ちなみに私は夜はあまり食べないようにしているのと、この日はとってもお腹がいっぱいだったので、何も食べず、夫が食べている姿を見ているのみでした。。。。



f:id:mia-travelista:20190612103547j:plain
レストランからの景色はため息が出てしまうほどの美しさです。



f:id:mia-travelista:20190503155505j:plain
ちなみに日が暮れてすぐだと、このような濃藍色の空が撮れます。一日のうち、少しだけ見れるブルーモーメント。



f:id:mia-travelista:20190612103541j:plain
メインレストラン。各テーブルの間もスペースがあり落ち着けるレイアウトです。テラス側のテーブルがちょっと小さいかな?と思いますが、アマンは不思議と、レストランが混まないので、小さなテーブルに通されることもなく、全く問題なしでした。

去年訪れたモルディブのセントレジスとは大違いで、レストランも静かです。



f:id:mia-travelista:20190612103544j:plain
昼間の景色も素晴らしいけれど、夜の静けさもまた良い。夏の夜って好きです。



f:id:mia-travelista:20190612103515j:plain
夫が食べていたインドネシア料理のスープ。揚げた玉ねぎが良い味を出している、とのことでした。



f:id:mia-travelista:20190612103521j:plain
よくあるおせんべいみたいなもの。



f:id:mia-travelista:20190612103518j:plain
ジンジャービール。このドリンクを気に入って毎日オーダーしていたらなんと、スタッフがレシピをくれたのです。作ってみようと思ったけれど、材料のひとつ、「ジンジャージュース」の時点で既にひっかかり・・・・。ジンジャージュースって自分でショウガをしぼるの????よく分からないので、まだ作っていないです(。-_-。)



f:id:mia-travelista:20190612103535j:plain
メインレストランのテラス席も素敵ですが、ヤモリさんがいるのと、ケロケロ鳴くもの(怖くてその名を言えない)の気配を感じたので利用せず。

先日、シェムリアップに行った時も思ったのですが、やっぱりどうしてもケロが怖く、ディナーの時、テラスでくつろぐ時もビクビクしてしまい、森、山を訪れるのはしばらくやめようかな、なんて思ってます。やっぱりモルディブにどうしても惹かれてしまって・・・・

あーぁ、誰かモルディブに島買ってくれないかな。小さな島でいいんだけれどな。そこそこ緑もあって、リーフもあって、マレからはボートで40分くらいのところだと更にいいな。ついでにインフラも整えてくれて、こじんまりとした水上ヴィラでいいから建ててくれたらな(*´з`)

続き→プライベートプールでフローティングブレックファースト
前回→プールサイドでのんびりランチ

#アマンジウォ #絶景リゾート