私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ、中東好き。絶景を見に行くだけじゃなく、絶景を望む海外ホテルリゾートでのんびり滞在&旅行記。

最も満足度が高く、もう一度訪れたい旅行先 **たまには前の話**

f:id:mia-travelista:20190524125631j:plain
自然の中にあるリゾートが大好きで、今までに砂漠リゾート、ジャングル、山、モルディブ・・・など訪れましたが、中でも私の中で最も満足度が高く、もう一度訪れたい場所は、アフリカです。



f:id:mia-travelista:20190524125643j:plain
アフリカといっても、アフリカ大陸のどこかという意味じゃなく、野生動物が生きる世界、サバンナの中にあるリゾートのこと。

私たちはアフリカ・ケニアにあるサンブル国立保護区を訪れました。国立保護区といっても、そこで動物が飼われているわけではなく、野生動物が暮らす保護区の中に、リゾートがポツンと建っているのです。

アフリカのサバンナには、テントタイプからラグジュアリーリゾートまでたくさんありますが、どこもサバンナに溶け込むように、一見質素な作りで、エココンシャスなリゾートが多く、そこもまた、世界の多くのセレブリティを魅了しているのだそうですよ。普段、豪華なものに囲まれていると、リゾート先ではシンプルなものを求めるのかなーなんて勝手に想像したり。



f:id:mia-travelista:20180326173751j:plain
私たちが泊まったSARUNI、2階建てのヴィラ。2階がリビング、1階にベッドルーム&バスルームとなっていて、どちらもバルコニー付き、ヴィラからサバンナを見渡すことができました。お部屋の様子はこちら



f:id:mia-travelista:20180326173710j:plain
モルディブや砂漠も、自然は本当にすごいな、綺麗だなと思ったけれど、サバンナの景色は見るたびに、心を鷲掴みにされる。



f:id:mia-travelista:20180326173648j:plain
必死に生きる動物たちの姿や、水を求めて何日も歩き回る動物たち、一匹でも強く生きていく姿。

欧米では、自分たちの子供が小さい頃にサバンナに連れて行く家族が多いと聞きましたが、なんだかわかる気がしました。目に見えにくいけれど、日々犠牲にしているもの、頂いている命など、毎日たくさんのことを考えさせられます。



f:id:mia-travelista:20180704212421j:plain
朝起きると、この景色が目に飛び込んでくる(=`ω´=)



f:id:mia-travelista:20180912175842j:plain
サバンナを見渡すインフィニティプール!



f:id:mia-travelista:20180326170451j:plain
高い空を飛ぶ鳥。鳥もまた色んな種類がいます。

ライオンなどの肉食獣が見えると、警戒音を出す鳥、それをきくと草食動物たちはいっせいに逃げ出す話とか、日本では知りえない動物の生態が面白くて、毎日色んな話をきかせてもらいました。



f:id:mia-travelista:20180326170526j:plain
可愛い(=`ω´=)。私たちが訪れたSARUNIリゾートは、24時間サンブル族のレンジャーが見回りしているので、肉食動物が入ってくることなく安心。むしろ、動物にとって怖いのが、密猟者。



f:id:mia-travelista:20180326181208j:plain
ご飯も美味しいし、毎日サバンナを見下ろしながら美味しい食事、本当に贅沢な時間でした。



f:id:mia-travelista:20190524125628j:plain
この景色の中のシャワーも。



f:id:mia-travelista:20180409192912j:plain
毎日、ゲームドライブ(サバンナをオープンカーでめぐる)も参加しました。



f:id:mia-travelista:20190524125639j:plain
目の前でライオン、ヒョウ、チーター、象や、サンブル国立保護区でしか見れないという、サンブルファイブ(アミメキリン、ソマリダチョウ、ベイサオリックス、グレービーゼブラ、ゲレヌク)も全部見れました。



f:id:mia-travelista:20180406213533j:plain
サバンナでの朝ご飯とか、



f:id:mia-travelista:20180326171121j:plain
川沿いで朝ご飯食べてると、目の前をキリンが通っていったりとか。

アフリカなので、ネットワークもあまり安定していないし、滞在中は、ネットどころか、メールもほぼ見れませんでした。さすがに両親が心配するので、1週間たったころ、やっと電話を借りて国際電話しましたけれど。そしたら母が、ライオンに襲われたのかと思った、と言ってた(゜-゜)



f:id:mia-travelista:20180326170505j:plain
色んな情報が入ってくる日々の生活や、ネットワークがつながるリゾートとは違い、アフリカでは、ただただ動物と大自然を眺めている日々で、またそれがとっても心地よく、心がシンプルになっていくのを感じました。

今思い出しても胸が熱くなるし、もう一度行きたい!と心から思いますが、先日のナイロビでのテロを考えると、もう少し待たないと無理かなぁなんて落ち込んだり。ケニアのナイロビは高地に位置しているため、蚊もいなくマラリアの心配が少ないのも良かったのです。



f:id:mia-travelista:20190524125635j:plain
ほぼ毎日ゲームドライブに参加したのと、のんびり長期滞在をしたため、見たかった動物、サンブルファイブ、すごくレアなチーターの赤ちゃんなど全て見ることができました。私の拙い表現力で言葉で書くより、写真のみを載せる方が、素晴らしさが伝わる気がするので、お気に入りの写真を(=`ω´=)



f:id:mia-travelista:20180412083754j:plain


f:id:mia-travelista:20180406204923j:plain


f:id:mia-travelista:20180326180509j:plain


f:id:mia-travelista:20180326174841j:plain


f:id:mia-travelista:20180409192833j:plain


f:id:mia-travelista:20180409192950j:plain


f:id:mia-travelista:20180409192942j:plain


f:id:mia-travelista:20180409192928j:plain


f:id:mia-travelista:20180412193728j:plain


f:id:mia-travelista:20180412193716j:plain


f:id:mia-travelista:20180412080332j:plain


f:id:mia-travelista:20180423080449j:plain


f:id:mia-travelista:20180412080303j:plain


f:id:mia-travelista:20180326173316j:plain
またいつか、行けますように。

#絶景リゾート #ケニア旅行記


www.mia-travelista.com
www.mia-travelista.com
www.mia-travelista.com
www.mia-travelista.com