私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ、中東好きな私の旅行記。絶景を見に行くだけじゃなく、絶景を楽しめる海外ホテル&リゾートでのんびり滞在。

カタール航空ビジネスクラスラウンジ訪問記@ナイロビ・ジョモケニヤッタ国際空港

f:id:mia-travelista:20180327150243j:plain
2017年12月~2018年1月にかけて訪れたケニアへは、カタール航空を利用しました。帰り、ナイロビのジョモケニャッタ国際空港で利用したカタール航空のビジネスクラスラウンジは、広くはないものの、とても落ち着ける場所でした。

(1) ラウンジの場所

カタール航空ビジネスクラス利用で使えるラウンジは、Swissport Aspire Loungeです。セキュリティー通過後のターミナル1Bにあります。


(2) 中の様子・食事

f:id:mia-travelista:20180327150239j:plain
ラウンジはテーブル席とソファ席がありました。お手洗いもラウンジ内にあります。パッと見、30席くらいの広さ。15時~16時半頃までの滞在でしたが、ほとんど人がいませんでした。



f:id:mia-travelista:20180327150228j:plain
ドリンク類。



f:id:mia-travelista:20191118155233j:plain
お酒はあまり強くないので、普段ほとんど飲まないのですが、この時ばかりはやっと安全地帯(出国エリア)に着いた安心感から、ちょっと一杯。



f:id:mia-travelista:20180327150220j:plain
お酒&お水、その他コーヒー、紅茶などがありましたが、そこまで充実しているわけではないです。



f:id:mia-travelista:20180327150224j:plain
スナック&ミール類。種類はそこまで多くないものの、食べ物はすごく美味しい。びっくり。サラダ、サンドイッチ、カレー、トルティーヤ、スープなど色々。



f:id:mia-travelista:20180327150243j:plain
フルーツ&ナッツ。ナッツがまたピリ辛で美味。


(3) 感想

ナイロビの国際空港はとにかく古いとネットにあったので、ラウンジも期待していなかったのですが、このラウンジはお手洗いも含め、とても清潔なラウンジでした。


私たちは17時半のフライトなので、ラウンジ利用をしたのは15時~16時30分頃まででしたが、その時間のラウンジ利用客は半分くらい。ただし、ジョモケニャッタ国際空港は買い物するところ(免税店)やカフェがほぼないので、空港にあまり早く着きすぎない方が良いかと思います。(2018年1月時点情報)


余談ですが、ナイロビ市内からジョモケニャッタ国際空港へ入るのに、まさかのセキュリティーゲートがありました。しかも、道路で一度車から降りて(全員)、徒歩でセキュリティチェックを渡る必要があります。治安を心配し、カメラを含め手荷物は車内に置いたままだったので写真はないのですが、イメージとしては、高速道路の料金所みたいなところで降ろされ、徒歩で料金所(実際はセキュリティーゲート)をくぐる感じ。空港近くとはいえ、一応ナイロビ・・・・なかなかにハラハラする体験でした。

www.mia-travelista.com
www.mia-travelista.com
www.mia-travelista.com