私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ好きな夫婦2人、絶景の中にある海外ホテルリゾートのんびり旅行記。

マレーシア航空 A330-300 ビジネスクラス搭乗記【成田⇔クアラルンプール・クアラルンプール→バリ】




7月のバリ旅行で利用したのは、マレーシア航空です。①成田→クアラルンプール、②クアラルンプール→バリ、③クアラルンプール→成田の路線が全てA330-300だったので、①は路線は窓側の2列、②は一人席、③は真ん中の2列を利用してみました。






A330-300のアブレストは1-2-1、1-2-2の繰り返しですが、青丸をつけた1K、4K、6Kの3席がファーストクラス並みに広いです。その次に、一人席、真ん中二人席が広く、一番右の二人席が狭いです。






成田→KLは一番右の二人席を利用(←何も考えずに狭いところを選んでしまった汗






この席は、2席とも収納が少なく、スクリーン下にかろうじてこんな物入れスペースがあるのみ。携帯、小さいポーチでパンパン。






足元にもスペースはありますが、何を置こう?という微妙なスペースです汗






フルフラットですが、上下幅がちょっと狭いので、寝返りを打った際にスクリーン下に足をぶつけます。






シートコントローラー、マッサージ機能がついているのは嬉しい。






食べ物の写真は相変わらずうまく撮れないので(暗いし)、うまくとれたものだけUP。こちら、サラダとコーンスープ。






メインのチキン。後、夜食にはお決まりのサテーがもちろん出ました。あと、ハーゲンダッツも。






朝食。フルーツがみずみずしい。機内食でフルーツが美味しいと、とても嬉しくなります。






マレーシア航空で甘めのワインはポルトワインです。甘いからごくごく飲めるのですが、アルコール度数が高いので注意。






こちらは、クアラルンプール→バリで利用した一人席。4時間弱のフライトなので、夫婦別に座ってみました。






鏡付きですごく便利!しかも、その中に、ポーチ、スマホ、などもたっぷり収納できます。






ポーチ二つ、携帯を入れてもまだ余裕!!しかもタキシング、離着陸時も収納しておけるのが更に便利ですし、カチッとしっかりしまるタイプなので出てくる心配もなく。






広いテーブルもついてるので便利です。ちなみに、座席の広さは他と一緒でした。






そして、真ん中の二人席(クアラルンプール→成田)。真ん中の二人席の場合、片方に鏡+収納スペースがあり、もう片方に別の収納スペースがあるので、二人旅の中・長距離線なら絶対この席がおすすめ(右側の二人席は収納なしです)






肘置きの下に、こんな収納スペースがあるので、小さめのバッグだったら余裕で入ります。手元にバッグをおけるって、安心。






マレーシア航空のアメニティはポルシェデザインのポーチ。行きのフライトは紫。帰りは白でした。白の方がなんとなくカッコ良いような?(=`ω´=)






中身はリップリクーム、ハンドクリーム、くし、靴下など。ポーチは硬めなので、大事なものをしまうのにちょうどよさそうです。