私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ好きな夫婦2人、絶景の中にある海外ホテルリゾートのんびり旅行記。

ウォルドルフ・アストリアホテル上海でアフタヌーンティー




マイル消化で訪れた上海。滞在したウォルドルフ・アストリアホテルでのアフタヌーンティーを楽しんできました。






ウォルドルフ・アストリアでのアフタヌーンティーは、Salon de villeというラウンジが有名だそうですが、私たちが訪れた時は、貸切パーティーに利用されていたため、こちらのPeacock Alleyを利用。






Peacock Alleyラウンジは、外?の席もあり、こんな風に椅子が並んでいました。せっかくなのでこの二人席を、周りは視界に入らないしとても落ち着く場所でした。ちなみにアフタヌーンティーは二人で688元(約1万1000円)とちょっと高めです。






こんな感じの椅子のレイアウトなので、プライベート感があって落ち着きます。しかも、椅子はふかふか。






紅茶。サーブしてくれた男性の方が、丁度よいタイミングでお茶を注ぎにきてくれる。






サーモンパイ、チキン(だったかな?)パイなどのフィンガーフード。全部美味しかったです。






メインは3段トレーで。






サンドイッチ、さくほろのスコーンなど。一品一品がとても仕上がっている!






個人的に、スイーツより、サンドイッチ、パイ、スコーンの方が、ここでは美味しく感じました。






シャンパン付きのアフタヌーンティーにすると、このようなスイーツもサーブされるそうです。都会のホテルより自然リゾート大好きな私たちでも、ここのホテルはとっても居心地がよく、また行きたいと思えるほどでした。ここのアフタヌーンティー、宿泊客以外も利用できるそうなので、おすすめです。

営業時間:Monday to Friday 14:00 - 18:00
Saturday and Sunday 13:30 - 18:30
(情報は2017年6月時点の情報です)