私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ、中東好き。絶景を見に行くだけじゃなく、絶景を望む海外ホテルリゾートでのんびり滞在&旅行記。

スイス航空 ビジネスクラスラウンジ訪問記@チューリッヒ SWISS Business Lounge E

f:id:mia-travelista:20180327075808j:plain
チューリッヒ空港のターミナルEにある、スイス航空ビジネスクラスラウンジ(SWISS Business Lounge E)を訪れてきました。新しく完成したラウンジで、1200平米、200席を誇る豪華ラウンジです。


(1) ターミナルEのラウンジ様子

f:id:mia-travelista:20180327075814j:plain
ターミナルEに位置する新しいラウンジで、朝6時~22時30分まで利用可能なラウンジです。スイス航空、スタアラのビジネスクラス以上、スタアラゴールドメンバーで利用が可能なラウンジとなります。

こちらが入口を入ったところ(↑)。両面ガラス張りのラウンジとなっていて、とても明るく広いです。



f:id:mia-travelista:20180327075820j:plain
外に面した席がたくさんあるので、窓際の席争奪戦とは無縁なラウンジ。



f:id:mia-travelista:20180327075823j:plain
こちらのテーブル席は、ぱっと来て、ぱっと飛ぶという方に良さそうです。



f:id:mia-travelista:20180327075830j:plain
ラウンジ奥の方に進むと、ソファ席が広がります。この写真はほんの一部で、この5倍くらいのスペースにソファがたくさん並んでいました。訪れる時間にもよるかもしれませんが、私たちが行った際はほとんど人がいませんでした。



f:id:mia-travelista:20180327075834j:plain
そして、1つ1つのソファ席に、ユニバーサルコンセントが。これ、すごく便利です。全席にあるって嬉しいね。



f:id:mia-travelista:20180327075837j:plain
おこもりしたい方は、ラウンジ通路のところにあるパソコン付きブースを。



[
パソコンなしのブースもありました。



f:id:mia-travelista:20180327075845j:plain
私たちはソファ席にいたのですが、向かいのソファが遠いです!私の短い長い足を思いっきり伸ばしても・・・・遠い。ゆったり、なんてレベルじゃない余裕をもってソファが置かれています。ただ、オープンなスペースなので、混んでいたら誰かと目が合ってしまいそうなレイアウトかも。

(2) ドリンクコーナー

f:id:mia-travelista:20180327075849j:plain
こちらのラウンジのまた素晴らしいところが、飲み物も充実しているところ。コーヒーマシンのメニューが見たこともないくらい豊富です。画面に出ているメニューだけじゃなく、次のページまでメニューがありました(画面をスクロールできます)



f:id:mia-travelista:20180327075853j:plain
アイスイチゴミルクを飲んでみましたが、とても美味しかったです。お酒がそこまで得意ではない我々夫婦にとって、ソフトドリンク・コーヒーメニューの豊富さは素晴らしいの一言。



f:id:mia-travelista:20191110103004j:plain
お酒もけっこうありました。ただし、Cクラスラウンジにバーテンダーの方はいないので、セルフサービスです。



f:id:mia-travelista:20191110103008j:plain
ワイン。その他、ソフトドリンクも大量にあり、お酒がそこまで得意ではない人も楽しめるラウンジかと思います。


(3) ミールコーナー

f:id:mia-travelista:20191110102948j:plain
ビュッフェコーナーもけっこう充実しています。特にスイーツ類が多かったなという印象です。



f:id:mia-travelista:20191110103000j:plain
温かい食べ物からスイーツ、サラダ・・・など沢山そろっています。



f:id:mia-travelista:20191110102956j:plain
ただ、パン類はこれしか見つけられなかった・・・・このラウンジ、1200平米ととても広いので、もしかしたらどこか違うところにあるのかもしれません。



f:id:mia-travelista:20191110103000j:plain
甘いものが好きなら、たまらないかもしれません(=`ω´=)


(4) シェフメニュー

ビジネスクラスラウンジにも、専用のシェフがいます。メニューがありますので、お願いしたものを作ってくれるというサービス。ビュッフェカウンターはスイーツ類を充実させ、本格的に食べたい方はこちらへ、というものなのかも。



f:id:mia-travelista:20191110103011j:plain
行った日のメニュー。フライドライス、ポークステーキ、パスタの3種類。どれもお腹がいっぱいになりそうなメニューです。。



f:id:mia-travelista:20191110103014j:plain
夫が食べていましたが、ポークステーキになんとパンもついてきました!私はフライト前にお腹いっぱいになるのが嫌だったので(消化がものすごく遅い)食べませんでしたが、美味しかったそうです。


(5) 仮眠室・シャワールーム

f:id:mia-travelista:20180325111512j:plain
ラウンジにはシャワールーム、仮眠室も完備で、長いトランスファー時間でも楽に過ごせるようになっています。シャワールームの中もとても綺麗で、寝れるくらい。←



f:id:mia-travelista:20180325111537j:plain
シャワールーム利用時は、受付で鍵をもらいます。こんな、デジタルキー。



f:id:mia-travelista:20180325111540j:plain
シャンプー、コンディショナー、シャワージェルのアメニティ。香りはあっさりしたものだったと思います。こういうところはエコじゃないのね・・・



f:id:mia-travelista:20180325111521j:plain
シャワーは湯量も温度もばっちり、チューリッヒ滞在はトランスファーのみだったので、ロングフライト前(チューリッヒ→バンコク)にシャワーを浴びれたのはとても有難かったです。



f:id:mia-travelista:20180325111518j:plain
服をかけられるハンガーもちゃんとありました。こういうの、小さいことだけれどとても助かります!



f:id:mia-travelista:20180325111515j:plain
ドライヤーを少しつけてみましたが、風量もばっちり。ラウンジでは髪を洗うことはほとんどありませんが、このくらいの風量だとロングヘアーでも嬉しいな、というほど強い風量でした。



f:id:mia-travelista:20180325111525j:plain
素敵な仮眠室です。予約も必要なく、空いている席で眠ればOK。



f:id:mia-travelista:20180325111528j:plain
仮眠室はこんなふうになっています。目の前はカーテン付きの窓なので、プライベート感はそこそこあります。(一番奥がベストポジション)



f:id:mia-travelista:20180325111534j:plain
ここにもマルチプラグ対応コンセントがあって本当便利。



f:id:mia-travelista:20180325111530j:plain
広いラウンジ。いたるところにお水が置いてあって、わざわざフードコーナーまで取りにいかなくてよいよう、配慮されています。スイスエアーのラウンジの良い評判はきいていましたが、小さな心遣いとか、あ~、これ嬉しい!と思うことが沢山あり、とても居心地の良いラウンジでした。

ただし、ターミナルEにあるため、他のターミナルからものすごく遠いです。行かれる方は余裕をもってどうぞ。ちなみにターミナルEは免税店がほとんどないので、来る前に他のターミナルで買い物を済ませが方が良いです。

www.mia-travelista.com