私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ好きな夫婦2人、絶景の中にある海外ホテルリゾートのんびり旅行記。

玉龍雪山を望む絶景ヴィラ宿泊記 @バンヤンツリー麗江




前回に続き、中国にあるバンヤンツリーリゾート麗江のお部屋を。泊まったのは、ジェットプールヴィラという独立型のヴィラで、お庭にプライベートホットタブがついているタイプ。






各ヴィラへ続く道。それぞれが独立して建っているので、とっても静かです。滞在したのは1週間ですが、驚くほど居心地が良かったです。






こちらがベッドルーム。355平米のこのヴィラには、前回ご紹介したスタディールームやバスルームも備わっています。






ベッドからの景色。玉龍雪山が見えるお部屋でした!絶景!!←あ、でもお風呂に入ると景色は見えなくなってしまうけれど(=`ω´=)






広い庭にはキンモクセイが植えてあり、11月初旬でもとっても良い香りが楽しめました♪デッキチェアーとテーブルもあるので、外でぽかぽかお茶を飲んだり、とにかくのんびり過ごせます。






こちらのホットタブは、常に42度前後に保たれていてとっても快適!11月の麗江は朝晩とても冷えますが、このホットタブで温まることができました。






ホットタブの両脇にはそれぞれベッドが。お部屋に置いてあるお茶が本当に美味しくて、このベッドに寝そべりながらお茶を飲むのが至福の時でした(↑撮影者:夫)






朝焼けに染まる玉龍雪山。この景色は、麗江でしか見れません。このように、「その地域でしか見れない景色を、お部屋から見れるリゾート」でのんびりするのが好きです。






今回、初中国でちょっとドキドキだったのですが、スタッフの方もみな親切、清掃も丁寧で文句なしのリゾートでした。今後、ドブロブニクやギリシャ情報も書きつつ、バンヤンツリー麗江リゾート内のレストラン、スパ情報も書いていきます。