私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ好きな夫婦2人、絶景の中にある海外ホテルリゾートのんびり旅行記。

お洒落お買い物スポット@ハジレーン シンガポール




シンガポールの代官山的な(言い過ぎ?)、そこそこお洒落なショップが立ち並ぶ場所ハジレーン。シンガポールのファストファッションはぴたっとしたワンピースが多く、旅行用のリゾートワンピ、ドレスなどが手に入りにくいのが難点。





そこで私が服をチェックしにいくのがHaji Lane。場所はこちらで、ブギスから歩いていけます。ちょっとした短い通りに、シンガポールにしてはお洒落なお店が立ち並ぶ場所です。






アクセサリーやカジュアルな服からちょっとしたドレスなど、200メートルくらいの道に、色んなお店が並んでいます。値段はピンキリですが、シンガポールでは数少ない、日本人のテイストに合う服が、たまに売っている場所です。






1か月くらいで新しい商品が入るので、いつ行っても新鮮。リゾート用のワンピ(特にビーチ)だと生地もいたみやすいし、汚してしまうこともあるので、そこそこのお値段で、ボディコンじゃない、まぁまぁ品のある服を買えるこのエリアは、けっこう重宝しています。

私はあまり都会の旅行先が好きではなく、訪れるのは砂漠やらモルディブなどが多いため、あまり高いお洋服は持って行きません。汗かいたのを現地でドライクリーニング(いくら高級リゾートでも、出すのはやっぱり怖いし、ドライクリーニングがないところも国によってはあり)もできないし、、、、






美味しいレストラン、バーもあり、そして壁がカラフルにペイントされているのも、見ていて楽しいです。






このハジレーンは有名なアラブストリートの隣の路地。近くには香水瓶を売る有名なお店もあります。






香水瓶。48ドルくらい。






ノースリーブシャツ(一枚S$10)。柄が可愛いです。これはリゾートでのパジャマ用。







詳しい行き方ですが、タクシーだとCBD(中心地)から10分くらい($6~14程度/Cityチャージ、時間帯により異なる)。Arab streetの隣、スルタンモスクの近くなので、タクシーではArab streetを指定した方が行きやすいと思います。 MRTでは、ブギスが最寄り駅です。

日曜はほとんどのお店が休み、土曜日は、午後から空くお店がほとんどなので、土曜日の午後が狙い目です。