私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ好きな夫婦2人、絶景の中にある海外ホテルリゾートのんびり旅行記。

九份 千と千尋の街にあるカフェサンセット




千と千尋の神隠しのモデルとなったと言われる「九份」。台湾は、学生時代(アメリカ、ロンドン、オーストラリア)からの友人がいるため、年に1回は訪れています。台南、宜蘭、高雄(←好き)なども。泊まるのは、たまにホテルだったり、あとは友人の豪邸(台湾から海外へ移住している友人は、富裕層が多いのです)に泊まったり(=`ω´=)

 

九份はもう3度目くらいだったかな?ここからの美しい夕暮れがみれたある日のこと。






九份はなぜか、昔懐かしく感じる街。






ノスタルジック+千と千尋好きにはたまらない街なのですが、ここからのサンセットが、もはやとても有名ですよね。





私が行ったお店の名前は忘れてしまったのですが、地図でいうとこのあたり。カフェがたくさんあったので、テラス席があいているお店にぱっと入ってみました。






海が見えて、絶景のカフェ。この街で夕日をカフェから楽しむには、遅くても5時半には(夏)、カフェのテラス席を確保したほうが良さそうです。






オレンジ色に染まっていく街並み。






素敵なサンセット♪






日が沈むと、もう街は夜の雰囲気。夜は提灯に灯がともって、また綺麗です。






これは冬に訪れた時。実は冬の九份もとても綺麗なのです。夏も良いけど、冬の九份も霧が出て雰囲気があり好きです。