私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ好きな夫婦2人、絶景の中にある海外ホテルリゾートのんびり旅行記。

20180408180339

セントレジスモルディブ もし宿泊するならこのヴィラカテゴリーがおすすめ

f:id:mia-travelista:20181006144317j:plain
前回、セントレジスモルディブでのありえないサービスについてでも触れましたが、セントレジスモルディブのヴィラの配置は、「プライバシー感という観点」から考えるととても微妙です。というのも、ほとんどのお部屋カテゴリーにハズレヴィラがあり、お互いのヴィラが見えるよう向き合って造られているからなのです。

ほとんどのヴィラカテゴリーにハズレヴィラがある=セントレジスでは、高い金額を払い上のカテゴリーのお部屋にしても、微妙なヴィラに通される可能性はあるということですので、プライバシー重視の方にはあまり向かないリゾートだと思います。反対に、プライバシーなんてあまり気にしないという方は、基本的にどのヴィラでも問題がないと思います。どのようにプライバシー感が気になるのか写真付きで詳しくご紹介し、最後に一番良いかもと思うヴィラをご紹介したいと思います。


(1) 初めに。セントレジスモルディブのルームカテゴリー種類

f:id:mia-travelista:20180917133831j:plain
セントレジスモルディブのヴィラは全室プール付きとなり、ルームカテゴリーは安い順番に、
①ガーデンヴィラ
②水上ヴィラ(オーバーウォーターヴィラ)
③ビーチヴィラ
④サンセット水上ヴィラ
⑤水上セントレジススイート
⑥2ベッドルームファミリーヴィラ
⑦~⑩については省略。でも一番高い⑩(おそらく1泊100万以上)でも場所によっては見えていました。まぁ広いので気にならないのでしょう。
となります。


(2) 水上ヴィラ(2番目)、ビーチヴィラ(3番目)、上セントレジススイート(5番目)について

f:id:mia-travelista:20181006144308j:plain
こちらが島の全体図。まず①の緑を見ていきましょう。

ここのお部屋はビーチヴィラ、水上ヴィラ、水上セントレジススイートです。ご覧の通り、ビーチ側、水上側それぞれお互い向き合っているヴィラがほとんど。それだけではなく、水上ヴィラ側のお部屋はUカーブで作られているので、場所によってはお互いのヴィラもちょっと見えるのです。



f:id:mia-travelista:20181006144326j:plain
写真だと小さく写ってしますので分かりづらいのですが、4つ隣くらいのヴィラの人がソファに寝ているところが見えました。身を乗り出しているわけではありませんし、むしろ先のネットのところに寝ようものならもっと見えてしまいます。広角レンズなので小さめに写っておりますが、実際はもっと見えます。



f:id:mia-travelista:20181007072147j:plain
写真を拡大。一見パーティションで隠れているようにみえますが、隠れて見えるのは隣とその隣くらい。



f:id:mia-travelista:20181007072203j:plain
更に拡大。テラスがほぼ丸見え。身を乗り出して撮っているわけではなく、テラスのソファからの写真です。自分のヴィラにいて誰かが見える(誰かからも見える)というのは嫌なので、私としてはこの配置はすごく微妙だなと思ってしまいました。



f:id:mia-travelista:20181006144321j:plain
続いてお風呂。向こうに見えるのはビーチヴィラと水上ヴィラです。繰り返しますが、広角レンズで撮っているので写真は小さく写っています。実際は、とてもカーテンをあけて過ごそうとは思えないほど。



f:id:mia-travelista:20181007072633j:plain
せっかくのモルディブのお風呂、カーテン開けて入れない。目の良い人に見られてしまいそうだ(;´Д`)



f:id:mia-travelista:20181006144337j:plain
せっかくのモルディブの景色。カーテンあけて朝日で目が覚めたいよ。


(3) サンセット側水上ヴィラ(4番目)、2ベッドルームファミリーヴィラ(6番目)について

f:id:mia-travelista:20181006144308j:plain
では次、②のオレンジ部分。ここはサンセット側水上ヴィラ、そして更に高いカテゴリーの2ベッドルームファミリーヴィラです。ここはWhale barから見えてしまうゾーン。



f:id:mia-travelista:20181007073230j:plain
Whale barからテラスが丸見えの2ベッドルームファミリーヴィラ。5番目に高いヴィラを予約して、もしこのヴィラをあてがわれたら嫌だなぁ。しつこいですが、広角レンズで撮影しています。小さく写る写真、かつ離れて撮影してこれです。



f:id:mia-travelista:20181007073437j:plain
上の写真を拡大。こんなヴィラに通されたら絶対嫌だ。ちなみにWhale barのデッキ側へ行くと、その隣のヴィラも見えますので211、212はプライバシー感という観点から考えると微妙です。ラグジュアリー=プライバシーと考える人も多いと思うんだけれどなぁ。



f:id:mia-travelista:20181006144313j:plain
そして、Whale barから見たサンセット側水上スイート。Whale barの先端のほうに行くと、さらにもう少し見えます。手前3つ側は嫌だなぁ。繰り返しますが、広角レンズなので写真より実際のほうが近く見えます



f:id:mia-travelista:20181006144308j:plain
そして最後の③紫。こちらのお部屋カテゴリーも2ベッドルームファミリーヴィラだと思いますが、ここはサプライジェティから見えます。と言っても、サプライジェティへ行くのはシュノーケルツアーに参加する時などなので、そこまでひどくはなさそうです。でもサプライジェティに誰かがいたらテラス丸見えなので一応書いておきました。。


(4) 私たちのヴィラ525(海側)について

f:id:mia-travelista:20181007074426j:plain
Whale barや島側から見えないエリアでも、水上ヴィラの赤くぬった部分は、ヴィラのテラス、サンベッドやネットに寝るとお互いちょっと見えたり、一番高いヴィラ、John Jacob Astor側からも見えます。ただこれは寝そべるネットの場所を選べば良いだけなのでそこまで大きな問題ではありません。



f:id:mia-travelista:20181007070336j:plain
私たちのヴィラ525(海側)、テラスにあるソファから見た図。こちら側は落ち着かなくて、いつも左側にいました。ソファで寝そべりたかったのに残念。

島側やWhale barから見える場所に比べれば大きな問題はない海側ですが、私が今まで訪れた他のモルディブリゾートはヴィラ・テラスのどこにいてもプライバシー感があったので(階段から降りて海に入る時や、極端に身を乗り出した時はのぞく)、やはりセントレジスは微妙。だって、自分のテラスなのに場所を選ばないと誰かから見えるって面倒。トリップアドバイザーの口コミにもありましたが、モルディブに行ったことがない人が設計しているとしか思えない、と。本当にそうだなと思いました。


(5) ではおすすめのヴィラは?

f:id:mia-travelista:20180917133831j:plain
個人的にはセントレジスモルディブはオススメしませんが、セントレジスが大好きでモルディブでも絶対セントレジスに行きたい、プライバシーも大事という方におすすめなお部屋カテゴリーは、サンセット側水上ヴィラかと思います(でもWhale barから見えるところになったら残念)。もしくは水上ヴィラにして523~525、527~529を希望する(確約はなし)しかないでしょう。それか一番安いガーデンヴィラならプライバシー感ばっちりです。



f:id:mia-travelista:20181006144308j:plain
高いカテゴリーの水上スイートにしても508、518、519だったらプライバシー感はあまりないですし、だったら一つカテゴリーを下げ、安い方のサンセット側水上ヴィラが良いかな、と思いました。サンセット側水上ヴィラも536~539くらいだと良さそうです(運悪く542~544になるとWhale barから見えてしまうけれど)

とまぁ、このような感じです。私はプライバシー感を本当に重要視する(水着でうろうろしたいし、夜のお風呂はカーテンをあけて入りたい)ので、その視点で見てもセントレジスモルディブは微妙でした。

ドローンをヴィラの前まで飛ばしてくる人もいたし (´・ω・`)、客層もあれ?という感じ。私たちがセントレジスを訪れた時の客層は、アメリカ人、中国人が多く、今まで訪れたモルディブリゾートとはだいぶ客層が違いました。どう違うかと言うと、今まで訪れたところでは、いわゆるハネムーナー、穏やかな人達、上品なご夫婦、一人しっとりとバカンスを楽しんでいる方のいづれかが多かったのですが、セントレジスモルディブは友人4~5人とかで来ていてタバコにお酒にイェーイ、レッツパーティー!!という感じの客層が多かったです。とあるご一行の人たちと朝食で一緒だった時は、ビュッフェがすごいことになっていて目を疑ったことも(これはさすがに1日だけでした)。



f:id:mia-travelista:20181006144304j:plain
話はそれましたが、SPGゴールドメンバー以上に配られるらしい石鹸のプレゼント。手作りだそうです!セントレジスモルディブからのプレゼントはこれだけでしたが、何もないよりは嬉しいものですね!

SPGステータス持ちでもあまり特別感のないリゾートですが、カテゴリー7リゾートなので(とは思えないサービスレベルだけれど)仕方ないかもしれません。レターなどは全て印刷で、他のモルディブリゾートのような手書きではなかったです。ちなみにどこかの旅行会社やサイトを通しての予約ではなく、セントレジスとのダイレクトブックです・・・・

今までにモルディブは6回訪れており、色々なモルディブリゾートをリサーチするのが好きなのですが、私が知る限りでお互いのヴィラが向き合って作られているモルディブリゾートは、セントレジス以外だとラーム環礁のシックスセンシズ、ギリランカンフシ、ワンアンドオンリーなどです。しかし、この3つのリゾートはお部屋のカテゴリーによってはプライバシー感もばっちりそうですし、サービスについての口コミもすごく高い。私たちが訪れたセントレジスのように、サービスもだいぶ不安、かつほとんどのヴィラカテゴリーもハズレヴィラがあるというのは、なかなかオススメするポイントがないと正直思いました。

St. Regis Maldives travel blog


応援されると飛んで喜びます(=`ω´=)