私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ好きな夫婦2人、絶景の中にある海外ホテルリゾートのんびり旅行記。

20180408180339

ちょっとした仮眠スペース@セレンディブビジネスクラスラウンジ スリランカ

f:id:mia-travelista:20181005222212j:plain
2018年9月、モルディブのセントレジスへ訪れた際スリランカ航空を利用しました。今回はシンガポールに滞在していたのでシンガポールから飛んだのですが、コロンボ→マレは以前利用した時と同じA330-300でした。



f:id:mia-travelista:20181005223919j:plain
A330-300の機材については以前こちらで書いたとおりなので、今回は省略。



f:id:mia-travelista:20181005222207j:plain
スリランカ航空ビジネスクラス利用時は、セレンディブビジネスクラスラウンジへアクセスが可能です。こちらのラウンジも以前ご紹介していますが、ラウンジにあるちょっとした仮眠スペースを見つけたのでご紹介したいと思います。



f:id:mia-travelista:20181005222219j:plain
ラウンジドアのすぐ右側にある青い部屋。そこにソファが並べてあり、ちょっとした仮眠をとることができます。



f:id:mia-travelista:20181005222221j:plain
こんなお部屋。なんだかちょっと怪しい雰囲気がしますが、他のテーブル席のようなオープンスペースではなく、目の前もガラスとなっているのでほんの少しだけプライバシー感があります。横は見えてしまうけれど・・



f:id:mia-travelista:20181005222223j:plain
ソファはゆったりとした作り。



f:id:mia-travelista:20181005222226j:plain
ソファ横にこんなボタンがあり、ここを押すと、



f:id:mia-travelista:20181005222229j:plain
フットレストが出てくるのです。思ったよりすごく座り心地良いし、むしろ外にあるソファより良いかもというくらい。特にソファの予約等も必要なく、空いているところを利用でOKです。私たちが行った時はラウンジ自体はなかなか混んでいたものの、このお部屋は誰もいませんでした。トランスファーが長い時とかオススメです!



f:id:mia-travelista:20181005222214j:plain
そういえば今回、9月のモルディブの後しばらくシンガポールにいる予定だったのですが、夫がモルディブで熱中症にかかり急遽日本へ帰国したのです。モルディブのセントレジスで熱中症になったわけですが、私たちの担当だった日本人バトラー&島にいるセントレジスのドクターにとてもプロとは思えない対応をされたのと、モルディブのセントレジスはそれ以外にも色々疑問が多いリゾートだったので、経験をまとめて記事にしたいと思います。

私のブログの過去記事には、今までにそのようなネガティブな経験をまとめた記事はないですし、普段は細かいこととか全く気にしません。しかし、さすがにこれは・・・・と思うほどの出来事が続いたので書きます。少し時間がかかるかもしれませんが、今言えることは一言。セントレジスのトリップアドバイザーの星3つ~1つに書いてあるネガティブレビュー(英語のみですが)のほとんどが本当です。マレ近くのモルディブリゾートを馬鹿にしたような態度をとるスタッフ、有料のシュノーケルツアーで初心者がいたのに事前確認をしないスタッフ(結果、ちょっと溺れかけていた人がいた)、とにかくびっくりな体験がたくさんでした。素晴らしいスタッフも数人はいたのですが、それを打ち消してしまうほどのダメっぷり。

今までシックスセンシズ、アマン、スモールラグジュアリーホテル、バンヤンツリー、フォーシーズンズ・・・・たくさんではないですが、そこそこは行ってきましたが、セントレジスモルディブはあり得ない。細かいことを気にしない、時にはアパートメント滞在、星なしのホテルでも気にしない私たちでさえ不満の残る滞在でしたので、特に高級リゾート慣れしている方だと、さらに????????となる可能性もあると思います。詳しくは、まとめてご紹介したいと思います。


応援喜びます