私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ好きな夫婦2人、絶景の中にある海外ホテルリゾートのんびり旅行記。

20180408180339

ビーチヴィラサイドでシュノーケリング ミライドゥ Milaidhoo

f:id:mia-travelista:20180708123128j:plain
ミライドゥでシュノーケルをするなら2番目におすすめなのが、ビーチヴィラ203あたり前IN→302のあたりまで泳ぎ、同じコースを戻り203であがるというコースです。



f:id:mia-travelista:20180708123438j:plain
このあたりはカメ、ニモなどが生息しているうえ、ドロップオフまでも1分もかからないくらいで簡単に行けてしまうのも良いところ。疲れたら302あたりまで行かなくても途中で戻れるし、何より波が穏やかなので泳ぎやすい。※ただし当日の天気にも左右されるので波の向きなど必ず注意して入りましょう



f:id:mia-travelista:20180708123144j:plain
実は、ミライドゥにいらっしゃる日本人のバトラー、カレンさんにシュノーケルが好きなことを伝えたら「空いているビーチヴィラがあれば、チェアだけでも使えるようにジャミール(私たちのバトラー)に言っておきますね。」と素晴らしい配慮をしてくださったのです・・・・(T_T)



f:id:mia-travelista:20180708123148j:plain
というわけで、特別に空いているビーチヴィラ202を少しだけ利用させてもらいましたので、シュノーケル写真の前にこちらをちょっとご紹介します!



f:id:mia-travelista:20180708123236j:plain
水上ヴィラよりお値段が高いビーチヴィラ・・・



f:id:mia-travelista:20180708123153j:plain
モルディブといえば水上ヴィラというイメージですが、最近はビーチもかなり人気だったりします。また6泊以上泊まるなら揺れのないビーチヴィラの方がおすすめだったりも。



f:id:mia-travelista:20180708123158j:plain
プライベートプールも広い!※今回私たちが利用させてもらえたのは、屋外シャワーとビーチチェア、冷蔵庫のみなのでプールは利用していないです。



f:id:mia-travelista:20180708123225j:plain
屋外シャワー。



f:id:mia-travelista:20180708123206j:plain
そしてなんと・・・・



f:id:mia-travelista:20180708123214j:plain
冷蔵庫の中にはお水を準備してくれていました!



f:id:mia-travelista:20180708123250j:plain
そしてビーチチェアとタオルまで・・・・なんて至れり尽くせりなのでしょう。



f:id:mia-travelista:20180708123253j:plain
水上ヴィラに泊まってる時にビーチ側でシュノーケルする場合って、サンダルとか水とか置く場所困るんですよね。

今回特別にビーチヴィラを利用させてもらいましたが、2回目以降はさすがに申し訳ないので、その辺の木のそば(ビーチヴィラ専用チェアではなく)にサンダルを脱ぎ捨ててシュノーケルをしました。



f:id:mia-travelista:20180708123135j:plain
前置きは長くなりましたが、いざビーチエリア203あたりから海へIN。



f:id:mia-travelista:20180708123241j:plain
砂の上を1分ほど泳ぐとすぐにドロップオフ。タイドが低い時でも楽にアクセスできます。



f:id:mia-travelista:20180708123246j:plain
砂とリーフがくっきり分かれています。ここから左側へ。



f:id:mia-travelista:20180708123845j:plain
ユニコーンフィッシュ。



f:id:mia-travelista:20180708123857j:plain
よくいる縦じまさんたち。



f:id:mia-travelista:20180708123900j:plain
ものすごい群れ!



f:id:mia-travelista:20180708123849j:plain
ヨスジフエダイ。こちらもものすごい群れです。



f:id:mia-travelista:20180708123853j:plain
ムレハタタテダイと黒い魚たち。



f:id:mia-travelista:20180708123903j:plain
パロットフィッシュ、日本語だと多分ナガブダイ。この子たちが珊瑚をガジガジかじっている音は水中でも分かります。ガジッガジッと音が聞こえたら必ず近くにいる笑



f:id:mia-travelista:20180708123907j:plain
カスミアジ。



f:id:mia-travelista:20180708123910j:plain
ニモ一家。この子たちは、最初に乗せたミライドゥマップのカメ&ニモと書いてあるドロップオフエリアに生息しています。



f:id:mia-travelista:20180708123928j:plain
見ているだけで癒されるよ。



f:id:mia-travelista:20180708123918j:plain
クリーニングフィッシュと、大きい魚はなんだろう?



f:id:mia-travelista:20180708124002j:plain
そして・・・・見えますか?



f:id:mia-travelista:20180708124006j:plain
カメ!これはエイミーかな?バンブルビーかな?甲羅の写真を撮ってオーシャンストーリーズのスタッフにきくと、カメの名前を教えてくれます。



f:id:mia-travelista:20180708123951j:plain
長老サイズのカメに比べるとまだまだ小さなベビーサイズ。無事に元気に、大きく育って欲しいなぁ。



f:id:mia-travelista:20180708123958j:plain
来年またミライドゥで会えますように。

以上、ビーチ側のシュノーケルの様子をご紹介してみました。以前にも書きましたが、今までモルディブは5回訪れ、ハウスリーフのシュノーケル、外洋シュノーケルなどそれなりに参加してきましたが、ミライドゥのハウスリーフはTOP3に入っています。時期、天気にもよるかとは思いますが、カンドゥル、マーフシヴァル、ロヌボがあるアリ環礁に負けず劣らずの透明度でした。


いつも応援ありがとうございます!