私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ好きな夫婦2人、絶景の中にある海外ホテルリゾートのんびり旅行記。

20180408180339

スイス航空 豪華ビジネスクラスラウンジの様子@チューリッヒ




チューリッヒ空港のターミナルEにあるスイス航空ビジネスクラスラウンジレポです。1200平米、200席を誇る豪華ラウンジだけあり、広すぎる&食べ物も豊富旦那すぎて写真がたくさんなので、ラウンジ編・食事編・シャワールーム編に分けてご紹介したいと思います。






まずは入口を入ったところ。両面ガラス張りのラウンジとなっていて、とても明るい!そして広い!






外に面した席がたくさんあるので、窓際の席争奪戦ムキーとは無縁なラウンジ♪






テーブル席。ぱっと来て、ぱっと飛ぶという方にぴったりのスペース。






ラウンジ奥の方に進むと、ソファ席が広がります。この写真はほんの一部で、この5倍くらいのスペースにソファがたくさん並んでいました。






そして、1つ1つのソファ席に、マルチプラグ対応コンセントが。これ、すごく便利でした!






おこもりしたい方は、ラウンジ通路のところにあるパソコン付きブースを。






パソコンなしのブースもありましたよ♪






私たちはソファ席にいたのですが、向かいのソファが遠いです!私の短い長い足を思いっきり伸ばしても・・・・遠い。ゆったり、なんてレベルじゃない余裕をもってソファが置かれています。






このラウンジのまたすごいところが、飲み物も充実しているところ。コーヒーマシンのメニューが見たこともないくらい豊富!画面に出ているメニューだけじゃなく、次のページまでメニューがありました(画面をスクロールできます)






アイスイチゴミルクを飲んでみました。美味しすぎましたデレデレ。お酒がそこまで得意ではない我々夫婦にとって、ソフトドリンク・コーヒーメニューの豊富さは素晴らしい!の一言。






ビジネスクラスラウンジにも、専用のシェフがいました。また今度、食事編・シャワールーム編をご紹介します。

このラウンジは朝の6時~23時まで、スイス航空ファーストクラス・ビジネスクラス利用者(ファーストクラスの方はFクラス専用の豪華ラウンジがあります)、ルフトハンザ、他スタアラ航空Cクラス利用者・・・などが利用できるラウンジです。しかし、ターミナルEにあるため、他のターミナルからものすごく遠いです。行かれる方は余裕をもってどうぞ。ちなみにターミナルEは免税店がほとんどないので、来る前に他のターミナルで買い物を済ませが方が良いです。