私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ好きな夫婦2人、絶景の中にある海外ホテルリゾートのんびり旅行記。

20180408180339

バンヤンツリー麗江のスパ・ハーモニーバンヤン




中国の麗江にあるバンヤンツリーリゾート滞在中、「エンプレスバス(=中国後宮の皇后や貴妃が入るようなバラの花びらいっぱいのお風呂)」に入れるというスパメニュー・ハーモニーバンヤンを受けてきました。誇大広告にかる~くだまされた私の体験記をご覧くださいチーン






バンヤンツリー麗江のスパ入口。こちらのスパは、リゾート滞在者の方でも、外部の方でも利用が可能となっています。






まずは施術前に温かい飲み物。ほんのり甘かったのですが、何の飲み物なのかきくのを忘れてしまいました・・・・






施術する場所は個室になっていて、シャワールーム、バスルーム、セーフティーなどが完備されています。






窓があるお部屋。さて、その「ハーモニーバンヤン」のメニューは150分のスパメニューとなっており、お値段一人RMB2,880++!高いです。セラピストが2人ついてくれて、ボディスクラブ→ハーモニーマッサージ→フェイス&ヘッドマッサージ→エンプレスバスという流れになります。

ボディスクラブの種類は好きなものに変更可能、マッサージの強さも場所によって選べるし、好きな香りのアロマオイルも焚いてくれたり・・・・「ふぅ~~最高デレデレ」な気分を味わえます。が、しかし、最後のハイライト「エンプレスバス」がまさかの、






ん?真顔






RMB2,880++のスパ+エンプレスバスって・・・・もっとこう、バラの花びらが溢れんばかりのを想像していたんだけどね。広告の写真で、そんなバラのお風呂を見た気がするんだけどね・・・・






最後の最後に期待を裏切られた私は、しょんぼりしたままフルーツとクッキーを全部食べましたとさ。






エンプレスバスには裏切られましたが、その他のマッサージなどはとても良かったです。ちなみにバンヤンツリーにはバンヤンプロダクトのスクラブ、クリーム、オイルなどを扱うショップが敷地内にあります。






お値段もだいたい1,200円ほどからのものもあり、良心的。






個人的にとても気に入ったのは、Rose Ginsengというボディスクラブ(一番左、ピンク)。秋の麗江はとても乾燥していて、セラピストの方が、フルーツ系のスクラブより、ジンセンが入ったのが良いと勧めてくれたもの。

Rose Ginsengって、麗江以外のバンヤンツリーでは見たことない気がするのですが、他のところにもあるのかな?マッサージしているとほんのり温かくなり、流したあとはツルツルでしっとりします。もしどこかのバンヤンツリーで見かけたら、是非試してみてください♪