私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ好きな夫婦2人、絶景の中にある海外ホテルリゾートのんびり旅行記。

20180408180339

バンコクのVogueラウンジへ行ってきました




世界をリードするファッション雑誌、あの「ヴォーグ」のカフェラウンジがバンコクにあります。ヴォーグと聞くだけで敷居が高いように感じてしまう私ですが、勇気を出して(?)行ってみました!






ヴォーグラウンジは、バンコクのChong Nonsi駅にあります。ほぼ直結で行きやすい。ちなみにヴォーグラウンジ・カフェは、バンコク以外だとモスクワ、キエフ、ドバイにもあるようです。






こちらのキューブビル6階に入っています♪






ドキドキしながらエレベーターを降りると、お洒落なレセプションとフレンドリーなスタッフが出迎えてくれました。平日の18時頃、一応HPから予約して行ったのですが、あんまり人がいなく、予約なしでも入れそうな雰囲気でした。






ルーフトップバーも♪ヴォーグラウンジは、他のバンコクのバーやラウンジと比べ、とてもまったりとした雰囲気。






店内席もあります。大理石のバーカウンターもあったり、調度品の一つ一つがとってもお洒落。






さざかし敷居が高いのかと思われたヴォーグラウンジですが全くそんなことはなく、私たちが訪れた時間帯(18~19時くらい)は静かで、の~~~んびりとできる空間でした。ノンアルコールドリンクは確か700円くらいだったと思います。






ドレスコードはスマートカジュアルで、ビーチサンダルやスニーカー、男性のハーフパンツは避けた方が無難です。でも、ジャケットなどは必要なし。バンコクでまったりしたカフェ、バーを楽しみたい人にはぴったりかも!

って、バンコク記事をほとんどブログで書いていない私が言っても説得力ないですよね。でも一応、バンコクはシンガポール在住時に何度か遊びにきていたので、まぁ・・・そこそこ・・・ちょっとは・・・・詳しい・・・つもり・・です滝汗・・・・はい真顔