私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ好きな夫婦2人、絶景の中にある海外ホテルリゾートのんびり旅行記。

20180408180339

遊び心たっぷりの朝食@バンヤンツリー麗江




11月に訪れた、バンヤンツリー麗江リゾートでの朝食は、日によって遊び心たっぷりの点心があったり、目でも楽しめるビュッフェスタイルでした。こちらの写真はひよこの点心と、うさぎ(左)、ハリネズミ(右)となっています。(←多分、ハリネズミ真顔)。






ここのビュッフェレストランは、屋内席とテラス席があります。屋内でも全面ガラス張りのため、とても明るく開放的。






テラスはこんな感じ。11月の麗江は、昼間は外でも暖かいのですが、朝はちょっと寒かったです。夏に行かれる方は、朝食をテラスでとるのも良いですね。






広々としたスペース。写真には映っていませんが、この右側の方に、フルーツコーナー、ヌードルコーナー、オムレツを焼いてくれる場所などもあります。






フルーツジュース。






ハチミツの巣そのまま。この周りにはパン、菓子パン、ドーナツなどがありました。






ビュッフェは、洋食、お寿司、中華が毎日必ず用意されています。おかゆなども。






中国に来たからには、やっぱり点心!点心も毎日日替わりで、オーソドックスなものから、ひよこ点心のように変わったものまで毎日飽きずに楽しめます☆






ちなみに、個人的に美味しかったもの3つを勝手にご紹介したいと思います。まず、第3位はヌードル。鶏ひき肉のスープにパクチーをたっぷり乗せて♪






第2位はエッグタルト。パイ生地はさっくさく、中身はとっろとろで、口に入れると文字通り溶ける!ちょうど出来立てだったからかもしれませんが、とっても美味しかったです。






第1位、黒米の点心。ほんのり甘く味付けされていて、食感はもちもちしています。最初の数日、見た目の微妙さに避けていたのですが、やけに現地の人がたくさん取っていくから試してみたら即ノックアウト。あんこのような、ほんのりした甘さです、絶対おすすめ。

以上、バンヤンツリー麗江で楽しめる朝食ビュッフェでした♪