私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ好きな夫婦2人、絶景の中にある海外ホテルリゾートのんびり旅行記。

20180408180339

クロアチア・ロクルム島への行き方




自然と魅力いっぱいのリゾート地・ロクルム島と、行き方についてご紹介です。泳げる、食べれる、ウサギに癒される、のんびりできる・・・そんな素敵なロクルム島。





ドブロブニクの旧市街からフェリーで10分弱で行けてしまう上、旧市街とは違い人が少ないので、のんびり過ごせます。






チケットの買い方ですが、ドブロブニク旧市街、オールドポートへ行き、小さなカウンター(↑)で購入するだけ。当日、出発の5分前に行っても間に合うくらいです。夏場は30分ごとにフェリーが出るそうで、料金は大人一人約1,500円(往復)と10分の距離にしては高め。






夏場は朝一のフェリーが9時に出るので、それに乗るのがオススメです。青く透き通るアドリア海を、まさに独り占めできますよ!






こんな岩場もあったり。






死海と呼ばれている、秘密基地のような場所でも泳げちゃいます。






孔雀も生息していて、自然たっぷりで本当にのんびりできる場所です。旅行よりバカンス好きな方は楽しめると思います。






ロクルム島にはウサギの天敵が生息していないため、ウサギが大量にいます。可愛い・・・・うさ。






色んな魅力がありすぎて、一度では紹介しきれないので、「死海」、「穴場ビーチ」、「レストラン」、「ピクニックできる場所」、「隠れ絶景スポット」などにわけて、詳しくご紹介していきたいと思います!

*ロクルム島は4~11月のみのオープンらしいので、行かれる方はご注意ください!