私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ好きな夫婦2人、絶景の中にある海外ホテルリゾートのんびり旅行記。

20180408180339

スイス航空 B777-300ER・ビジネスクラス搭乗記【新型航空機!】




2016年から導入されたばかりのスイス航空、777-300ER(B77W)のCクラスに搭乗してきました。超新型航空機だけあり、まだほとんど情報がないので、詳しくご紹介したいと思います!この路線を利用したのはバンコクからです。シンガポール⇔バンコクはLCC利用、バンコク⇔チューリッヒをスイス航空で利用しました。






配列はスタッガードとなっていますが、今までにないタイプの配列だそう。






1-2-1でもなく、1-1-1でもない。同じビジネスクラスでも、座席によって使える広さが違う不思議な配列です。窓側の並びの席の場合、サイドテーブルがシェアで狭め、真ん中の並び席はサイドテーブルが各自ついてるので広めです。もし一人で乗るのであれば、5K, 8K, 9A,10K・・・・などのような一人席が絶対オススメ。ファーストクラス並みに広いです(一人でほぼ2席分)






私たちは真ん中、D,Gの並べる席を選びました。シートはこんな感じで、両側の肘置きが広くてラク。






フルフラットです。






足元も広々。奥にバッグを置けるスペースがあります。真っ赤な靴下はスイス航空のアメニティでついているもので、私の趣味ではありません真顔






テレビも大きく良い感じ。そして、テレビの下に収納スペースも。






テレビのリモコン、シートコントロールは肘置きのところに。






マッサージ機能付き。驚いたのはなんと、シートクッションの硬さまで調節できること!座る時は柔らかめ、寝るときは硬め・・・など好みで選べるんです。これにはびっくりしました!






ヘッドフォン。






サイドテーブルは広くて便利。大きさを比べるためにパスポート置いてみました。






そしてサイドテーブルの下には、靴入れ。






同じくサイドテーブルちょっと下にコンセント&USBポート。






さらに2段の収納スペースも。タクシング、離陸、着陸時は使用禁止ですが、フライト中はここに好きなものを置けます。本、ポーチ、携帯など置いても余裕の収納力でかなり便利♪とても使い勝手も良く、新しく綺麗なスイス航空B77Wでした。

シートの紹介だけでかなりの写真枚数になってしまったので、アメニティ、機内食メニューなどはまた今度書きたいと思います。