私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ好きな夫婦2人、絶景の中にある海外ホテルリゾートのんびり旅行記。

20180408180339

バガンで馬車の旅 その魅力




ASEAN加盟国全てを周った私が、一番好きな場所は?ときかれたら、必ず答えるのがミャンマーにあるバガン。ちなみにバガンは、アンコールワット、ボロブドゥールと並ぶ世界三大仏教遺跡があるところで、一度行くと恋に落ちてしまうと言われる場所なんです。そんな素敵なバガンを、ご紹介したいと思います。





バガンの場所はこちら。日本からの直行便がないため、ヤンゴン(ミャンマー)から国内線で行くようになります。バガンの空港名はニャウンウー空港。空港からオールドバガン(遺跡がたくさんあるところ)は車で約15分です。






バガンには、数えきれないくらいの仏塔パゴタが、巨大な敷地に遺跡として沢山残っています。たくさん見えるのが、一つ一つの遺跡です。






こんな街並みを、自転車、バイクを借りて周ったり、馬車で周ったり。






私のオススメは、馬車で周ること!たいていのホテルの前には、たくさんの馬車が待機してますので、よさそうな人を見つけて、値段交渉。1日周って、15ドル~25ドルくらいが相場(2013~2014年当時)です。






青い空に土埃。壮大な遺跡。






しかも、遺跡の中に入れちゃいます。土埃と、遺跡の中を吹き抜ける風と、神聖な静けさ。この空気感に、私は心底恋に落ちました。






一日かけて、色んなパゴタを周り、壮大な景色を眺める。






どこかにタイムスリップしたように感じる場所。女性の方は是非、ミャンマーの伝統衣装を購入して観光してみてください。上下で1500円くらい、ニューバガン、マンダレー、ヤンゴンの市場でたくさん売っています。