私が旅した海外絶景リゾート

モルディブ、アフリカ好きな夫婦2人、絶景の中にある海外ホテルリゾートのんびり旅行記。

20180408180339

ブルネイのモスク【ブルネイ】




豊富な資源により驚くほどのお金持ち国家であり、モスクから建造物から何もかもが桁外れな国、ブルネイダルサラーム国。シンガポールに住んでいた時、2回訪れるほど気に入ってしまったこの国、まずは金ぎっしりのモスクからご紹介したいと思います。






そもそもブルネイってどこ?という方へ。ブルネイはボルネオ島の一角にある、小さな小さな国。日本からの直行便はないので、シンガポールや香港、クアラルンプールなどから乗り継ぎで行くようになります。シンガポールからブルネイは約2時間のフライトです。






ブルネイといえば有名なのが、スルターン・オマール・アリ・サイフディーン・モスク。金の部分は塗っているとかではなく、中身がぎっしり金だそうです。






首都のバンダルスリブワガン市内にあり、ブルネイホテルなどから歩いて10分ほどのところにあります。






このモスクの近くにはショッピングセンターがあり、ちょっとした化粧品や服、スーパーなどもあります。






夜はライトアップされ、また違った雰囲気に。このモスクに入ることもできるのですが、礼拝中は入れなかったりなどあるので、注意が必要です。また、モスクの中は写真禁止です。






そしてもう一つの有名なモスクが、ジャミ・アサール・ハサナル・ボルキア・モスク。






こちらは市内からは車で10分ほどのところにあるので、ホテルでタクシーアレンジをしてもらうか、ツアーで行くのが良いです。(私はペリカントラベル の市内観光ツアーで行きました)






モスクの外には、1台1千万円ほどする大理石のベンチが17台、ぽーんと置いてあったり、モスクの中も豪華絢爛です。モスクの中の写真撮影が禁止なので、すごさが伝えきれませんが・・・・とにかく綺麗。






モスクの前の噴水。






ドラえもんのアラビアンナイトに出てくる王宮みたいですよね!






まばゆいシャンデリア。






モスクの中はとても涼しく神聖な空気が流れています。ブルネイに行かれる方、是非行ってみてください!






ちなみに夜のライトアップはこんな感じ。全部金ですよ~(しつこい)

~おまけ~

ブルネイのスルタン(王様)驚きのエピソードは、

*王様の住む王宮の大きさが東京ドーム4個分以上
*特注の超!高級車(ベンツとかの高級車レベルではない)が5000台以上
*王宮の護衛は、グルカ兵に守らせている!
*国民へのプレゼントで超巨大な遊園地を作っちゃったり
*王様が居眠りするようのあご置きを純金で作ったり(中身ぎっしり金)
*モスクの金も全部ぎっしり金
*王妃様の衣装のボタンが1個1億円

などなど、数えきれない。

そして、実際にそんなお宝が巨大なブルネイ博物館にたくさん飾ってあり、入場料無料で見れるんです。(でも写真は禁止)。スルタンお気に入りのもっとすごいお宝は王宮に置いているそうですが、博物館にあるお宝もすごすぎました!